(11月)資産運用の報告!!~年末調整の時期、確定拠出年金やっている人は注意を~

わびさび
こんにちは。本格的に寒くなってきましたね。11月の資産報告です!

先月は、ブログに注力することができず、約2ヵ月ぶりの資産報告となります。

 

私が行っている資産運用は、インデックス投資と呼ばれるもので、投資期間は長期的なものを想定しているため、大きな変動はありません。

今後は2ヵ月に1回くらいのペースで報告できればと思っています。資産運用の方針に変更や資産に大きな変動があった時はその都度報告していきます!

現在は景気が良好なため、非常に嬉しい結果で11月を迎えることができました。

 

現在の資産状況

増えるとうれしい!

  • 投資信託   716,957円(+66,248円)
  • ウェルスナビ 337,526円(+17,526円)+積立2万円
  • 確定拠出年金 47,152円(+2,469円)+積立1万2千円
  • IPO     0円
  • 仮想通貨   約107,712円(-約39,177円)

投資資産   約1,209,347円(含み益+74,136円)

景気の恩恵を受けて、着々と資金が増えました!

わびさび
プラスになっていくとやっぱり気分が良いですね。仮想通貨は大きくマイナスとなってしまいましたが、、

 

投資信託

今回の貢献度ナンバーワンです!

ナンバーワンの戦績!

含み益 +66,248円(+10.24%)

(特定預り)

  • レオス-ひふみプラス+21%         

(NISA預り)

  • レオス-ひふみプラス+14%         
  • たわらノーロード先進国株式+8%     
  • たわらノーロードTOPIX+13%        
  • 大和-iFree NYダウ・インデックス+13% 
  • eMAXISSlimバランス(8資産均等)+4%  
  • 楽天証券での100円積み立て(30銘柄)+716円 

内容の変更はしていません。景気の影響を受けて、大きなプラスになりました!

 

現在、私はNISA口座(非課税枠の口座)で投資信託を購入しています。しかし、来年から積立NISAが始まるので、そちらに移行しようと考えています。すでに書類は申請しました。

長期的な投資を考えているので、投資期間が最長10年の現行NISAより最長20年投資することができる積立NISAの方が私の投資方針に沿っているなと感じたからです。毎年、現行NISAの上限額120万円の枠を使用できるほどお金もないですしね、、。

 

来年からは積立NISAにて、毎年40万円を毎営業日積立で

  • たわらノーロード先進国株式
  • 野村つみたて外国株投信

に絞って投資していきたいと考えています!
投信の選別はブロガーのたわら男爵さんを参考にさせて頂いています。  

 

投資を始めた当初は、無駄にリスクを大きくとってみたり、多くの投信を買い付けるなどして必要もないのにお金を確認する日々。。。お金を運用させることが楽しく、舞い上がってました。
資産運用を始めて半年ほどたって、やっと落ち着いて資産運用を考えることができるようになりました。

 

今は、欲張らずほったらかしで長期的に投資を継続できるようなシステムを構築するかを第一に考えて資産運用を行っています。

現行NISAから積立NISAへの移行もその一つです。

 

ウェルスナビ

機械的に投資!

9月は積立に失敗しましたが、10月は2万円の積立を行い順調に含み益を出しています!

円建て¥337,526(+5.48%

ドル建て$2,970.67(+3.10%

投資額32万円(毎月積立20,000円!) 

右肩上がりで一安心といったところです。
まだ始めてから3カ月ほどしかたっていないので、今後どのような成績を出していくのか楽しみです!

  • 投資先を自分で設定する必要はあるが、運用にかかる手数料が少ない投資信託
  • 完全にほったらかしにできるが、運用手数料がやや高めのウェルスナビ

どちらの方が良い成績を残すのかも楽しみにしながら継続していきます。

 

確定拠出年金

明るい老後への第一歩!

プラスに転じました!

評価額 47,152 円(+2,469 円

運用利回り 22.25 %

たわらノーロード 先進国株式         74%

三井住友・DC日本株式インデックスファンドS  26%

毎月12,000円拠出!

一時はマイナスでモヤモヤしましたが、プラスで11月を迎えられました。60歳まで引き落とせないので、今がプラスでも関係ないのですがやっぱり含み益が出るとうれしいですね。

現在、日本の景気が良いせいか、保有資産の割合が1%だけ日本株のほうに偏りました。今後、調整が必要になってくるかもしれません。

 

確定拠出年金をやっている人で、この時期忘れてはいけないことがあります。

それは、年末調整です。

働いているセラピストの多くは、年末調整に関する書類を職場に提出することで処理をしていると思います。面倒な手続きを自らしないといけなくなることがないように、早めに必要な書類を準備して提出する必要があります。

その際に、確定拠出年金をやっている人は、10月から郵送されている掛金払込証明書が必要になります。

内容を確認したら、節税の恩恵を受けるために「給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書」の「個人型又は企業型年金加入者掛金」の欄に証明書に書いてある合計拠出額(予定を含む)を記入して、さらに証明書を添付して提出しましょう。

記入・添付しなくとも年末調整はできるかもしれませんが、節税の恩恵は受けることができません!

わびさび
最大限節税の恩恵を享受できるように、書類については早めに確実に準備しておきましょう。

「個人型確定拠出年金」(通称iDeCo)ってなんだ?知らなければ損をしているかも!!!

2017年7月12日

IPO

いつになったら、、、

中々の数の案件があったにもかかわらず、当選せず。。。
やっぱり、中々当選しないものなんですね。

地道にSBI証券マネックス証券の2つで資金の許す限り参戦していきます。

 

仮想通貨

いつか天国(プラス)に・・

ビットコインが1BTC→70万円を超えました!

1年前は8万円ほどだったのを考えると約9倍!仮想通貨バブルはまだ続いているようです。

 

私の保有している仮想通貨はFactom、Ripple、NEMの3つです。
なので、恩恵には与れていません(泣)。。

BTCが高値を付けるとその他の通貨の価値は下がりやすいようなので、今だけ今だけと心を落ち着かせています。。

 

税金関係がややこしいので、仮想通貨に関するアクションは日本円から仮想通貨への買い付けのみ行おうと考えています。また、今年度中は日本円にはしない予定です。

長期的に化けてくれたらなぁと淡い期待を抱いています。

 

今後について

計画通り(ニヤッ

積立NISAへの移行手続きは確実に今月中に行おうかと。あとはほったらかしですかね。

 

今後、投資信託に約3万ウェルスナビに約2万確定拠出年金に1万2千円積み立てる予定です。

積立合計約6万円。

 

果たして、一般的な言語聴覚士の給料で無理なく毎月積み立てることができるのか。少し不安が残りますが、独身ですし、年70万円貯金と考えれば無理でもないかなと。

わびさび
急なお金が必要になった時に銀行貯金もしておきたいので、懐事情と相談しながら無理のない資産運用を確立していきたいところです。

スポンサーリンク



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

20代、田舎で言語聴覚士をしています!「わびさび」を感じられる余裕を持つため、QOLの向上を目指します。リハビリ関連の知識のアウトプットを中心に資産運用などにも取り組んでいます。色々なことに挑戦し、役立つ情報を発信できるように頑張ります!!